空飛ぶ海外コメディブログ

スタンダップコメディーからシットコムまで。海外Comedyの魅力をお届けするBlog / 『力の指輪』も追っていきます。

アジズ・アンサリの新作スタンダップコメディ『ナイトクラブ』をみた感想

Aziz Ansari 「NightClub Comedian」@Netflix

アジズアンサリのコメディスペシャル「ナイトクラブコメディアン」が2022年1月25日配信開始。

収録場所はニューヨークのコメディーセラーで、2021年12月のものだそう。

OPはなぜかエイフィックスツインの「Film」。

オープニングは客いじりからの、
コロナウイルスについて言及へ切り替えるアジズ。

アジズアンサリ ナイトクラブ

陰謀論者・反ワクチン派について、
「でもバカだとは思わない
彼らは別のアルゴリズムにとらわれているだけだ」的な優しさ、

「分かり合おうとしないと 自分の小さな世界から抜け出せなくなる」

「でもやりすぎはダメ」と笑いに変えるw

 

亡くなったおじの話やDJキャレド。
アイスキューブのワクチン拒否(知らなかった)
Dr.Dre、フランクオーシャン、などいろんなところにネタが飛んでいきます。

 

「どこも前より少しクソ度が増している」

ほんとこれですよね。

 

選挙ネタ、貧困、SNS、ガラケーなどなど、
コンパクトに30分、お手本のようなスタンダップスペシャル。

コンテンツ提供うんぬんの部分ははうまいな~と。

最新作、たった30分のスタンドアップコメディーでしたが、
はじめての方でも見やすいかなと。

ゲビン・ハートがポッドキャストでインタビューしていて、
ネット断ち「メンタルダイエット」についてや、
コメディをはじめたころについても語っていてなかなか面白いかった。

黒澤明に習って一日五ページノートを書くのを実践しているんだとか。
マスター・オブ・ゼロのデフのイメージで、食べて飲んで遊んでいるイメージしかなかったのですが、わりかし日々真面目に体調管理と創作を続けてるんだな~と納得。
(まあ当然っちゃ当然か。笑)

Master Of Noneのの裏話も少し聴けたりします。

シーズン4も期待したいですね~
(個人的にはユダヤ人の友達アーノルドの話を描いてほしいなと笑)

ポッドキャストで『マスターオブゼロ』についても語ってます。

www.flyingcomedy.com

ロニー・チェンのココだけの話@Netflixを観た感想 - 空飛ぶ海外コメディブログ